今いる仲間で「最強のチーム」をつくる

この本は何かしらで誰かの上に立つ経験をしている方、全員に見ていただきたい一冊です。
企業や学校などで、同じ方向を見て動く一丸となったチームは誰もが憧れつつもなかなか難しかったりするのも本音かと思います。

著者である池本克之さんもこの悩みを抱えながらもどうしたらよりチームが一丸となるかを考えて、試行錯誤してまとめたものを本書で余すところなくお届けしています。
それが「TDC(Teamship Discovery Camp)」という「チームシップを発見するための話し合い」であり、最長で2泊3日の合宿をもってチームシップを高めるものがあります。

実際に売上が上がった企業や部活で全国で実績を出された方も多数おります。
そんな多数の実績を作り出している本書はぜひたくさんの方に見ていただければ幸いです。
特にこんな方々にはより見ていただけると今後のお役に立てると思います。

・企業でまとめる立場にある方
・部活動のコーチや部長など全体を見ている方
・人間関係をより良くしたいと思っている方